世界のお酒大全

world-liquors.net

手頃な価格で年月の味を楽しむ酒、ウイスキー

      2015/06/08


10年を超える月日が作り上げた味を、手ごろな価格で楽しめる

主原料

・大麦
・とうもろこし
・小麦
・ライ麦など

種別

・蒸留酒

美味しい飲み方

・ストレート
・ソーダ割り
・ロック
・カクテル

アルコール度数

・平均43度

どこから発生?

・西欧諸国

 

シングルモルトウイスキーの中で「スタンダード」と呼ばれるものでも、平気で10年は熟成されている、長い月日が磨き、出来上がるお酒・ウイスキー。

それなのに、ウィスキーの中心価格は2,000~4,000円と、日本で買うことが出来る長期熟成酒の中で、こんなにもお安く手に入るものは他にはありません。
ウイスキーの魅力は、やはりその長期熟成期間から生まれる多種多様な味わいでしょう。原料や製法によりベースの個性が形作られた上に、熟成した樽の微妙な風合いの差が加えられます。

ウイスキーを熟成させる樽は、あえて他のお酒を熟成させた後の樽を使うことも多く、原料の木の風味、香りのほかに、その前に寝かされていたお酒の影響をも受けながら、味も香りも共に、じっくりと磨かれていきます。

 - ウイスキーの知識, 世界のお酒の種類, 蒸留酒