世界のお酒大全

world-liquors.net

そもそもお酒って何だろう??

      2015/05/20


wine-compressor
この日本における酒の定義は

 

『アルコール度数が1度以上の飲料』by酒税法

こう定義されています。

 

このアルコールというのは、具体的に言えば「エチルアルコール」、エタノールとイコールです。

アルコール度数というのは、液体の容量のどれだけの割合(%)がアルコールかを示すもの。

なので、

『容量全体の1%がエチルアルコールの飲料』=お酒

です。

高い度数で有名な「スピリタス」というお酒は、アルコール度数96%

瓶の後ろの注意書きには『火気に注意』と書いてあります・・・。

2015年2月に、名古屋にて・・・駐車した車内で男女2名がお酒を飲んでいて、タバコに火をつけた途端、炎上。
車は全焼し、男女は重症の火傷を負ったという事件がありました。そのとき、二人が飲んでいたお酒はスピリタスだったそうです。
狭い車内の中で、96%のアルコールは気化もして充満していたかもしれませんね・・・。

 - お酒の基礎知識編 , ,