世界のお酒大全

world-liquors.net

カクテルの常連、カンパリ

      2015/05/24


ちょっと大人風味な、薬草味のリキュール

主原料

・不明

副原料

・ビターオレンジの皮
・キャラウェイ
・コリアンダー
・リンドウの根などおよそ60種類

種別

・混成酒

美味しい飲み方

・ストレート
・カクテルに

アルコール度数

・平均25度

どこから発生?

・イタリア

 

イタリアのミラノで生まれたカンパリは、薬草系リキュールの代表格として世界中で愛されています。そのお酒の製造レシピは門外不出とされていて、カンパリ社が今も守り続けているため、具体的な原料はわからないんです。副材料としては、キャラウェイやコリアンダーなどのハーブ、オレンジピールなど、約60種類もの材料が使われているといわれています。

 - 世界のお酒の種類, 混成酒(リキュール)